恋をするための心理学Q&A

人にモテたい、パートナーと仲良くなりたい、結婚したい、この関係を長続きさせたいetc……すべての恋の悩みに応える心理学の知見をもとにした情報サイト

ゆきずりの性行為は愛情をつくることができるか?

性行為から始まる恋愛はありえない?

たまに、「私たちは告白をして付き合ったわけじゃない」という言葉を耳にします。

 

その出会いの中には色々なパターンがあるのでしょうが、その一つとして、「性行為から始まる恋愛」というものももちろん含まれるでしょう。

 

ですが、時に性行為や性欲を「汚い」と見なし、恋愛と切り分けてみようとする方もいらっしゃいます。

 

では、本当に性行為から恋愛が始まることはないのでしょうか?

 

f:id:nyarumeku:20140620153601j:plain

 

ペニスが入って、愛がやってくる

これはネパールの先住民たちのことわざです。

 

愛は性行為から始まるのだと述べているそうです。

 

性行為によって、私たちはオーガズム(俗語で言えば「イク」こと)を感じます(もちろん女性の中にはオーガズムを感じられない人も居ます)。

 

オーガズムは大量のオキシトシンと、バソプレッシンと呼ばれる男女の愛着と関連する神経ペプチドを生成します。

 

つまり、私たちは、性行為によってオーガズムを感じることができれば、愛情を確かめることができますし、性行為をすることで私たちは相手に愛情を感じるようになることもあるのです。

 

性行為によって愛が始まらないと断言することはできません。

 

女性は性行為によって愛を感じる?

また、これはコンドームを装着せずにした場合の性行為の話ですが、女性は特に性行為のパートナーに恋をしやすいとされています。

 

なぜなら、男性の精液にはドーパミンとドーパミンの基本成分であるチロシンが含まれているからです。

 

ドーパミンは情熱的な恋愛の始まりに必要なものだとされており、女性はドーパミンに触れることによって相手の男性に対して惚れやすくなるのです。

 

性行為が全て愛情を始まらせるわけではない

ただ、こうした話をすると「すべての性行為が愛を始めさせるのか?」という疑問も浮かんでくるかもしれません。

 

決してそうではありません。

 

女性にはオーガズムを体験しない人がいることを述べましたが、たとえオーガズムを感じるような性行為をした場合でも恋愛が始まらないこともあります。

 

あくまで今回お伝えしたかったのは、神経的な側面に注目すれば「愛の形成において性行為は重要な役割を果たしており」「性行為によっても愛は形成されうる」ということです。

 

性行為や性欲は汚いものという価値観もあるかもしれませんが、こうした事実は忘れないようにしておきたいものです。

忍者Admax